BLOG

こまめもやればできるもんっ。

すごい顔してますね(笑)

我が家の愛猫、こまめです。今月の19日頃(2018年10月)で生後8ヶ月になるのですが、先々週の木曜日に避妊手術に行ってきました。

お世話になった病院は、こなつもこむぎもお世話になっているいつもの先生がいる病院です。

こなつ(3歳)

こむぎ(2歳)

今回は1回目の発情期が来る前に手術してあげようと思っていたので、こなつやこむぎに比べるとグッと早めです。まだ子猫だから、素人ながらに「全身麻酔、耐えられるかなぁ」と心配しました。

メス猫の避妊手術の場合は全身麻酔になるので、多くの場合は一泊お泊りコースです。ですから、手術をしたのが10月04日木曜日で、お迎えに行ったのが05日金曜日の午前中です。

傷口を縫っていますので、術後は防護服のようなものを着ています。

こんな感じの服です。

こまめは見た目が結構細いタイプなので、こういう服を着るともふもふの毛がキュッとなるので、さらにガリガリなのが目立ちます(笑)

ご飯も結構食べるし、食いしん坊なんですけど、なぜか太らないんですよね〜。

※ちなみに、我が家の猫はみんな少し小さめです。こなつが3.4kg、こむぎが3.6kg、こまめが2.6kgです。

術後から10日前後で抜糸をする必要がありましたので、今日10月15日、再び病院に行ってきました。これで、避妊手術におけるすべての工程が終わった感じです。

この防護服のようなものは、抜糸後丸一日着せててほしいということだったので、明日脱がせる形になります。

久しぶりの3ショット!

パートナーの陽夏さん曰く、こまめはこむぎがいると安心し、こむぎはこなつがいると安心し、こなつは僕がいると安心するらしいです(笑)『私は?!じゃあ私は、こまめがいると私が安心するってことにしておこう!』と言っていました(笑)

よくじゃれ合って追いかけっこしたり噛み合ったりしていますが、3匹の仲は良いほうなんだと思います。

病院の先生も、「お互いを舐めるのは仲の良い証拠」ということでした。

猫は本当に癒やしです。

毎日たくさん一緒にいれるわけではないんですけど、寝るときは一緒の布団で寝たり、みんなでおやつをわけわけしたり、できる最大限のことをさせてもらってます。

明日は久しぶりにこまめの背中の模様が見られる日です(笑)

楽しみ楽しみっ。

関連記事

PAGE TOP