【起業】良質なお客様を引き寄せる方法とは?

商売をする以上、切っても切れない関係にあるのが「人と人」です。

とくに小さい会社や個人事業であれば、ほぼすべてのお客様を自分1人が対応しなければいけないことも少なくありません。

そこで考えるべきポイントはお客様の質。

「お客様の質」というとすごく偉そうな表現に思えるかもしれませんが、決してそうではありません。

念頭に置くべき思考は、「お客様にはお店(人)を選ぶ権利があり、お店(事業主)にもお客様を選ぶ権利がある」ということです。

『うそだ!お客様は神なんだぞ!』とお思いの方もいるかとは思いますが、その関係を成り立たせているのはあくまでお金だけです。要するに、「お金を払うから神」、つまり「神の言うことは絶対」ということなのでしょう。

もし事業主の中でもこのような考えを持っている場合、これはすごく心の貧しい考え方で、いつになっても満足感や幸福感を味わうことは難しいかもしれません。

1人で営業を行なう事業であるならばなおさら、良質なお客様だけを獲得し続けていくことで、心の満足感も高まり、さらなる発展や成長が期待できるようになります。

「依頼されたから」「お金のために」という理由でもし質の悪いお客様にもどんどん自分のサービスを提供していくと、その質の悪いお客様の波長に引き寄せられ、寄ってくるお客様も質の悪い方だらけになってしまいます。

では質の悪いお客様、質の良いお客様はどのようなお客様のことを言うのでしょうか。

質の低いお客様の特徴

僕はカウンセリングやリーディングセッション以外にも起業プロデュースの一環としてホームページ制作やWEBコンサルを行っているのですが、手前味噌な言い方かもしれませんが、良質なお客様がとても多く寄ってきてくださいます。

一方、耳にした話ですが、ある人のカウンセリングや鑑定に来られるお客様の中に、「無料になりませんか?」、「早くお願いします」というようなことを仰るお客様が多く集まってくるそうです。

質の悪いお客様の大きなポイントはほとんどこの部分で、多くの場合は自分のことしか考えていないお客様が当てはまるかと思います。

質の高いお客様の特徴

質の高いお客様は、「自分も人、相手も人である」ということを無意識レベルで心の中にある人です。対面であれば一瞬で見極めることもできますし、メール1通送ってくださる段階で「良質」「普通」「質が低い」で感じ取れる部分でもあります。

それだけ相手の念は強いエネルギーを放つもので、たとえ離れていても、会わなくても分かってしまうものなのです。

またまた手前味噌なお話ですが、僕のお客様の中には「急いでいないのでお時間あるときで大丈夫です」や「お忙しいのにありがとうございます」などのお声をいただいたり、なにかお願いされるときも本当に申し訳なさそうにお願いしてくださったり、

さらには最初のお問い合わせの段階で、「cekinecoさんのモチベーションを下げるようなことはしたくないです」と料金よりクオリティを求めてくださる声をいただけたり、本当に本当に有り難い限りです。

そしてもう1つの特徴は、表面的に見えることへの評価ではなく、裏側に隠された意図や気持ちを察することができる人です。

難しく聞こえるかもしれませんが、分かりやすく占い師さんで例えてみると、質が低いお客様は「当たった!」「外れた!」だけを見ます。しかし質の高いお客様は、「伝えられたことは実感わかないけれど、もしかすると自分の中に潜む内面を視てくれたのかも」と考えます。

そこでさらなる質問や深く話を聞いてみると、実は自分にとってすごく大事なことを伝えられていた、なんてことは山ほどあるのです。

裏側に隠されたものは「愛」「気持ち」「エネルギー」「温かさ」など決して目に見えるものではありません。そこを自然と感じ取ってくださる方が良質なお客様だと思っています。

良質なお客様を引き寄せるために

大きくわけると2つの要素が必要です。

波長を高く保つこと

波長というのは引き寄せ合う特徴があります。ネガティブにはネガティブが引き寄せられ、ポジティブにはポジティブが引き寄せられるといった「類は友を呼ぶ」というものです。

これを波長の法則と呼びます。

ということは、自分自身の波長を高くすること、高く保つことがまず最初の良質お客様を引き寄せるコツになります。

波長を高くする方法は、動物を飼っている人は動物に愛をたくさん注ぎ、植物が好きな人は植物に愛をたくさん注ぐように、打算的ではない愛をたくさん心に抱きます。

すると心の中は満足感で覆われ、放つエネルギー、つまり波長が高くなる仕組みです。

実際に、僕もたまにやってしまうミスですが、波長が低いとき(落ち込むことがあったり、体調が悪いとき)には同じように波長が低い(ビジネスの場合は良質ではない)お客様を引き寄せてしまうことがあります。

そのときはより一層冷静になり、感情ではなく理性で対応することが必要となります。

ですから、良質ではないお客様ばかりが集まってしまうのであれば、それは自分自身の波長が低いための因果の関係でもあるということをぜひ覚えておいてください。

本当に良いものをお届けすること

良質なお客様を引き寄せるための絶対条件です。

そもそも嘘や偽り、悪質なものに良質なエネルギーは集まりません。ですから、良質なお客様が集まらない理由は、提供しているサービス自体が本当に良いものなのか?自分のエゴなのではないか?と自問自答し、冷静に分析することも大切です。

「自分で蒔いた種は自分で刈り取る」という言葉があるように、悪質なサービスや商品を売りつけるようなことをすれば、それは必ず自分に返ってきます。

これを「因果の法則」と呼んだりもします。

愛を持ってあなたのために

この世の中にあるすべての仕事は、「人のためになれること」ばかりです。

例えばコンビニでもそうです。コンビニの店員さんの中には、いつも明るく元気に接してくださる方もいて、ただ会計をして商品を渡してくるだけではなく、目には見えない「元気」や「感謝の気持ち」を届けてくれます。

ですからお客様と接するときは、まず自分から愛を持って接し、「この人の助けになりたい、この人のために自分はなにができるのか」を一生懸命に考え、それを自信を持って提供し続けることが、良質なお客様をどんどん引き寄せる結果となるでしょう。

ときには断る勇気も必要です。

自分に悪影響があるのであれば依頼を断るのも勇気ですし、体調が悪いときに満足のいくサービスが出来ないのであればそれは断ってあげたほうが相手のためになるときもあります。

満足のいくサービスを提供できないのに「お金が入るから」という理由で引き受けるのはそれは自分のエゴであり、いつかその種を刈り取らなければいけないときがくるはずです。

行動ひとつひとつに意味がある、これを常に頭の中に入れて打算的ではない大きな愛を持っていくことが、最終的には自分自身が豊かな心になる方法です。

とくに事業主の方は参考にしていただけましたら幸いです。

☆今日のうた☆
Hello, Again 〜昔からある場所〜
MY LITTLE LOVER


コムコナ合同会社社長
超感覚カウンセラー
引き寄せ超感覚コンサルタント
関 根  浩 平
CekineCo

 コムコナオフィシャルサイト
Facebook Twitter

お知らせ

【超感覚カウンセリング】
【引き寄せ超感覚アカデミー】

*コムコナオフィシャルサイト*
https://www.comcona.com

*CekineCo Facebook*
https://www.facebook.com/cekineco

*CekineCo Twitter*
https://twitter.com/cekineco

*cekineco Instagram*
https://www.instagram.com/cekinecocci

シェアしていただけると嬉しいです!

*コメントする*