【小我と大我】裏切られたと思うのは、無意識に見返りを求めていたのかもしれない。

信じていたのに恋人に裏切られた、約束したのに嘘をつかれた、などなど「裏切られる」という言葉をよく耳にしますよね。

もちろん裏切ったほうがそれは悪いに決まっていますし、約束を破ったり嘘をつくのも当然悪いことです。

しかし、「人の行動のよって自分の心が動かされるということは、人に振り回されながら生きている」

とも言えるのです。

相手がこうしてくれたから嬉しい、相手にこうされたから悲しい、相手が相手が相手が相手が相手が…

残念ながらこのような人は、負のスパイラルに陥り何度も同じ繰り返しをしてしまうのではないでしょうか。身の回りの人をぜひ想像してみてください。

「人に裏切られた」ということは無意識に相手になにかを期待していたということです。

ここで、2種類の愛の話です。

この世の中には、「大我(たいが)の愛」と「小我(しょうが)の愛」という言葉があります。

大我の愛とは、見返りを求めない愛、無償の愛、感情ではなく理性などをいい、小我の愛は見返りを求める愛や理性ではなく感情(自分が可愛いという気持ちのような)などです。

「裏切られた!」といい泣いたり怒ったりする気持ちはよくわかりますし、それがときには詐欺的なことであれば大変に辛いことです。

しかし、裏切られた以上はどうすることもできないわけですから、感情的ではなく、しっかりと理性的に「これからどうしていくか」などの改善策を練っていかなければいけません。(とくにお金がらみの場合は)

そしてまず相手に見返りを求めることは小我の愛になりますので、「裏切られる」「嘘つかれる」などの状況からはなかなか脱却することができません。

家族愛のような形は大我の愛になりますが、ここには通常見返りなんてありませんよね?

このように、自分自身が傷つかないようにするためには、相手の行動によって変化が起きるようなことはせずに自分が大我の愛を与える人にならないといけません。

相手に大我の愛を差し出せば、必ず相手も大我の愛をお返ししてくれます。

相手に小我の愛を差し出せば、必ず相手も小我の愛を返してきます。

これはカルマの法則でもあり、波長の法則でもあります。

もし今、人から裏切られて落ち込んでしまっている人は、くよくよせずに意識と思考をしっかりと切り替え、前に進んでいきましょう!

 

コムコナ合同会社社長
超感覚カウンセラー
引き寄せ超感覚コンサルタント
関 根  浩 平
CekineCo

 コムコナオフィシャルサイト
Facebook Twitter

お知らせ

【超感覚カウンセリング】
【引き寄せ超感覚アカデミー】

*コムコナオフィシャルサイト*
https://www.comcona.com

*CekineCo Facebook*
https://www.facebook.com/cekineco

*CekineCo Twitter*
https://twitter.com/cekineco

*cekineco Instagram*
https://www.instagram.com/cekinecocci

シェアしていただけると嬉しいです!

*コメントする*