「浮気される側にも問題がある」は悪の正当化でしかない。

今、浮気してますか?

浮気されていますか?

少しタイトルとは話が変わりますが、常にネガティブ発言をしている人は浮気をされやすいので注意が必要ですよ!

陰には陰が集まり、陽には陽が集まる。

つまり、陰は陰を求め、陽は陽を求めるのです。

さてさて、今日は浮気・不倫について。

似たような意味なので一括りに「浮気」と

表現することにします。

浮気してる人に限って言うことがあります。

『あいつがこうだから俺は浮気した』

『あの人がこうじゃなかったら浮気しなかった』

もしくは

他の人に対し

『浮気される側にも問題があるよねぇ』

と言ってしまう人。

・・・これはどうなんですかね?

僕が思うに、

これは自分自身の悪を正当化させる

言葉にしか聞こえないんですよね。

『いじめられる側にも問題がある』

この理論と同じじゃないですか?

浮気した側が悪いし

いじめた側が悪いに決まっています。

悩む場合は誰にでもある

相手がこうだからついつい

浮気してしまった

という人も大勢います。

気持ちは分からなくもないですし、

恋人でも夫婦でも人間だから

いつでも良い関係をキープできるわけではありません。

 

そこはもう自分の良心の問題。

相手を傷つけたくない、

罪悪感に苛まれる、

どんな理由でも良いから

誘惑から逃れる勇気が必要です。

 

そして今お付き合いをしている人と

また良い関係になれるように

お互いが努力するしかないんです。

それが出来ないならば、

別れてから別の人と付き合えば良い。

 

不貞行為は自分の価値を下げ

相手を傷つける行為です。

テレビではよく芸人さんなどが、

『男は浮気する生き物だ!』

なんてことを言っていますが、

笑いもなければかっこよくもないと

思ってしまいます。

 

むしろ、男女関係なく、

妻一筋ですから!

夫一筋ですから!

と豪語しているほうが

よっぽどかっこいい。

それでも心当たりがあるならば。

人の良い人は、

『浮気される私にも問題があるのよ』

なんて自分から言ったりしますが、

本当にそれを問題と思っているならば

そこを改善していけるように

努力してみましょう。

 

努力しても改善できないのは

努力の仕方を間違えている場合が多いので、

友達や親に客観的な意見を聞いたり、

問題をひとつひとつバラバラにして

簡単に考えてみると

結構単純に改善できるものもあります。

 

もし因果報応があるならば、

人を苦しめた分だけ自分も苦しいことを

味わうかもしれません。

 

反対に、人を幸せにすれば、

それはいつか自分に返ってくるかもしれない。

 

考え方の自由ですが、

占いの良いことだけを信じる人は、

因果報応も信じて、

良い行ないをし続けてみましょう。

 

コムコナ合同会社社長
超感覚カウンセラー
引き寄せ超感覚コンサルタント
関 根  浩 平
CekineCo

 コムコナオフィシャルサイト
Facebook Twitter

お知らせ

【超感覚カウンセリング】
【引き寄せ超感覚アカデミー】

*コムコナオフィシャルサイト*
https://www.comcona.com

*CekineCo Facebook*
https://www.facebook.com/cekineco

*CekineCo Twitter*
https://twitter.com/cekineco

*cekineco Instagram*
https://www.instagram.com/cekinecocci

シェアしていただけると嬉しいです!