仕事が上手くいかないあなた!原因はこれかも??

なにかを始めるときに少なからず『勇気』は必要です。

どうしてもマイナスのことを考えてしまったり、「もし上手く行かなかったらどうしよう…」なんてことも考えてしまうことがあるかと思います。

踏ん切りと勇気はある種セットというか、「よし!!」と意気込めるようになるまでに時間がかかってしまうことがたくさんありますよね。

今日はなにかを始める際の勇気ではなく、また別の勇気のお話。

心配症の方、頑張ってるつもりなのになかなか思い通りにいかない方、疲れている方、モチベーションが上がらない方、もしかしたらエネルギー切れかもしれません。

動いていないと心配、休んだら終わり、休める余裕がない、というような状況は自営業の方は特に思っているかもしれません。

エネルギー切れが原因だった場合、「休むのも勇気」、「頑張りすぎないのも勇気」と考えてみるのはどうでしょうか?マグロのように『動き続けていなければいけない』という状況もいつかは来るかもしれません。しかし、いつでも動き続けているのは人間の構造上大変難しいものです。

エネルギーがないのに良い発想が出来ますか?
エネルギーがないのにフルパワーを出せますか?
怪我をしたらどうしますか?
心の病を患ったらどうしますか?

1日、2日休んだら少しエネルギーが回復するかもしれないのに、その勇気がなく動き続けていたら、怪我や心の病など、1日、2日では解決出来ないことに発展してしまうこともあるのです。これは大きなリスクです。

リフレッシュのために1週間休んだとしましょう。

長い人生の中でたった1週間好きなことだけをするのは悪いことでしょうか?その休んでいる間に、なにか良いものを発見出来るかもしれませんし、良い案が浮かぶかもしれません。

日本人は働き過ぎだとよく言われていますよね。働き過ぎなのにも関わらず、先進国の中で平均取得給与は他の国に比べて低いのです。

長い時間働くのが偉いわけでもすごいわけでもないと僕は思っています。それよりも大事なのは、いかに時間効率を良くして成果を出すか、これに尽きます。

ビジネス用語で「レバレッジ」という言い方をするのですが、直訳すると『てこの原理』です。少ない力でいかに大きな力に変えるか、という考え方ですね。(FXなどで聞くレバレッジも同じ意味です)

エネルギー切れの状態でちんたらちんたら毎日仕事をするか、3日休んで1日で決着を付けるか、1週間で考えると、前者は7日かかり、後者は4日ですよね。

効率を上げるために、休むこと、リフレッシュをする勇気を是非持ってみてください。

今モチベーションが上がりっぱなしという方は今は休まずに突っ走っても良いかもしれません。自分の現在の状況に合わせて考えてみてくださいね。

 

Kohei Sekine
(CekineCo)

コムコナ合同会社CEO/超感覚カウンセラー/引き寄せ超感覚コンサルタント

元音楽プロデューサー、元作詞作曲家、元ボイストレーナー。小さな頃からエンパス・テレパスなどのスピリチュアル的能力を持ち、現在はチャネリングやエンパス・テレパスを活かし、カウンセリングやリーディングを行なっています。

主なセッションメニューは、カウンセリング、グリーフケア、チャネリング、ハイヤーセルフリーディング、起業プロデュースなど。

テレパス(telepath)とエンパス(empath)で豊かな心へ導く(lead)、「Tlemple(トレンプル)」というオリジナルの技法でセッションを行ないます。各セッションは「Salon Tlemple」からお申し込みいただくことができます。

お知らせ

猫カフェ風公開お悩み相談会 Vol.1
2018年02月17日 13:00〜15:00

猫カフェ風公開お悩み相談会 Vol.2
2018年03月03日 13:00〜15:00

猫カフェ風のセッションルームでイベント開催します!

2018.01.29

【各セッションのお申し込み】
*サロン・トレンプル*
https://tlemple.comcona.com

*CekineCo Facebook*
https://www.facebook.com/cekineco

*CekineCo Twitter*
https://twitter.com/cekineco

*cekineco Instagram*
https://www.instagram.com/cekinecocci

シェアしていただけると嬉しいです!