発達障害を乗り越えて。

毎朝、ヤフーニュースをチェックすることから一日がスタートします。

惹き寄せられるように、今朝は『15歳 進学せずコーヒー店開業』という見出しの記事を読みました。

群馬県に住む岩野響さん15歳。彼はアスペルガー症候群と向き合いつつ、高校進学をせずに「自分なら出来ることを、自分だから出来ることに変えていきたい」という志を持って開業したようです。

これまでに僕がカウンセリングをさせていただいた方の中で、アスペルガー症候群で苦しむ方もいました。この方々は特徴として、対人関係の難しさ、自分自身との向き合い方に不自由を感じていることが多く、

「どうしたら良いか」
「仕事ができない」

のように、生きるための困難に苦しんでいることが多くありました。

開業を決意された岩野さんは、自分自身のことを理解し、認められたからこそ、今回の決意と決断に至ったのだろうと思います。親御さんの協力をもらいながら、経営していくとのことでした。

15歳での独立。

否定的な見解をする人もたくさんいると思います。

「高校・大学を卒業してからでも良いんじゃないか?」という言葉もあるかもしれません。

発達障害であることを上手に活かせるために、今回の独立を親御さんとじっくり相談して決断されたことだと思いますし、僕自身の考えは、若い年での独立は素晴らしいことだと思っています。

上手くいけば将来に繋がる成功体験となり、もし上手くいかなくても、これも将来に繋がる良い経験になります。

僕はコーヒーが大好きで、お歳暮やお中元を頂戴するときも多くの方がなぜかコーヒーを選んでくださいます。

『ありがとうございます!コーヒー大好きなんですよ!』とお伝えすると、たいてい『コーヒーが好きそうなイメージだったので・・・』と言われるレベルです(笑)

公式サイトも拝見しまたが、現時点ではコーヒー豆の通信販売はやっていないとのことだったので、僕が群馬に行ったり、通信販売が開始された際には、購入させていただきたいと思いました。

朝から素敵な記事と出会い、僕もやる気が出来ました。

GW真っ最中ですが、休まず頑張ります!

 

Kohei Sekine
(CekineCo)

コムコナ合同会社CEO/超感覚カウンセラー/引き寄せ超感覚コンサルタント

元音楽プロデューサー、元作詞作曲家、元ボイストレーナー。小さな頃からエンパス・テレパスなどのスピリチュアル的能力を持ち、現在はチャネリングやエンパス・テレパスを活かし、カウンセリングやリーディングを行なっています。

主なセッションメニューは、カウンセリング、グリーフケア、チャネリング、ハイヤーセルフリーディング、起業プロデュースなど。

テレパス(telepath)とエンパス(empath)で豊かな心へ導く(lead)、「Tlemple(トレンプル)」というオリジナルの技法でセッションを行ないます。各セッションは「Salon Tlemple」からお申し込みいただくことができます。

お知らせ

猫カフェ風公開お悩み相談会 Vol.1
2018年02月17日 13:00〜15:00

猫カフェ風公開お悩み相談会 Vol.2
2018年03月03日 13:00〜15:00

猫カフェ風のセッションルームでイベント開催します!

2018.01.29

【各セッションのお申し込み】
*サロン・トレンプル*
https://tlemple.comcona.com

*CekineCo Facebook*
https://www.facebook.com/cekineco

*CekineCo Twitter*
https://twitter.com/cekineco

*cekineco Instagram*
https://www.instagram.com/cekinecocci

シェアしていただけると嬉しいです!